エクオールサプリでできる生活習慣病の改善

エクオール生活習慣病

更年期から気をつけたい生活習慣病

 

更年期を迎えると、気になるのが生活習慣病です。脂質異常や動脈硬化、メタボリックシンドロームなどにかかるリスクが高くなります。

 

女性の場合、更年期になると女性ホルモンであるエストロゲンが減少するため、血管がどんどん硬くなっていきます。すると代謝が悪くなり、血圧が高くなったり、脂肪が燃焼されにくくなります。これを生活習慣病と言います。

 

エストロゲンが減少することでメタボリックとなり、太ってしまうことで様々な病気になってしまう可能性も高まり、活力も低下していくでしょう。

 

生活習慣を見直すことでもある程度の改善は見込めますが、一度減ってしまったエストロゲンを元に戻すのは容易ではありません。

 

食べ物では納豆や豆腐からエストロゲンを摂ることができますが、それでもまだまだ足りません。また、忙しい人だと毎日摂るのが大変なはずです。そんな現代社会に生きる女性におすすめの方法が、エクオールのサプリを飲むことです。

 

エクオールのサプリで生活習慣病を改善、予防

大豆イソフラボンが体内に入り、腸内にある細菌によってエクオールという成分に変わります。このエクオールとは、女性ホルモンの一つであるエストロゲンと同等のパワーを発揮する成分の一つです。

 

エクオールを摂ることで、更年期障害や生活習慣病を和らげ、予防する効果があると言われています。

 

最も簡単に体内に摂り入れる方法がサプリメントを服用することです。飲み方はいたってシンプルで、食前や食後に水かぬるま湯と一緒に錠剤を飲むだけです。これだけでたっぷりのエクオールを体内に摂り入れることができます。

 

エクオールサプリを飲んだからといってすぐに効果が出るわけではありません。即効性はなく、毎日継続して飲み続けることで徐々に症状が改善していくようになります。

 

決して短期間で飲むのをやめずに、最低でも1ヶ月は続けてみましょう。エクオールが体内で活発に働き始め、更年期特有の症状を改善していってくれるはずです。

 

エクオールサプリと生活習慣病

 

エクオール口コミ・評価


この記事も読んでね!